2019年3月18日月曜日

木工教室。

本年度最後の生徒さんが製作を終えました。素晴らしい栃の座卓を仕上げました。
新しいおうちに、素敵なテーブルが入ったことと思います。

自分で製作したテーブルで、家族で食事などできるのはとっても贅沢です‼

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
来年も開催予定でいますので、情報お待ちくださいませ。









2019年3月12日火曜日

森のしごと舎開館のお知らせ

森のしごと舎を今週末3/16・17に特別開館いたします。
冬の間に製作した、木工品を飾りましたので、ぜひご覧いただけるとうれしいです。

また、同日には三島町工芸館にて全国編組展覧会が開催されます、そちらも併せてお楽しみください。


2019年3月11日月曜日

木工教室、完成するまでに。

家族が新居を建てることになり、テーブルをプレゼントしたいと
森のしごと舎にご相談来られたのが、昨年の夏でした。

広いリビングで大家族で食事をするということ。
さらに一枚板にこだわりたいと強い要望。

完成までにはまだ時間があるので、木工教室で製作することに決まりました。

8人以上で食事をするにはそれなりの大きさの天板が必要になります。
今回は、センノキ長さ2m幅が平均80cmを加工することになりました。


乾燥後、板が反ったり曲がったりしているので電気鉋をつかって平にしていきます。




割れなどの補修をしていきます。



天板磨き、脚の製作などを経て完成となります。



無事新居へ届けられたので、安心しました。
本当にお疲れさまでした。

2019年1月5日土曜日

県内水族館、フロア-木質化工事。

猪苗代町にあります、アクアマリンいなわしろカワセミ水族館にて、2階フロア-床の工事をしてきました。
もともとは冷たいタイル張りでしたが、子供が駆け回れる空間にしたいとのことで全面をスギ床にしました。
100㎡の広い空間なので、スタジオのように素敵な雰囲気になりました。
コンクリートの建屋ですが、このように少しでも木質化が図られると印象が変わります。

アクアマリンいなわしろカワセミ水族館サイトです。