2016年9月12日月曜日

「栃の王国」秋の見学会。開催のお知らせ

山の魅力を知る見学ツアーの開催。

「栃の王国」には樹齢300年超えるのトチノキ巨木が凛然と立っています。
トチノキを取巻く環境は、とても豊かで他の木々も活き活きと育っています。

その中を歩く見学ツアーでは、山の色や風の音,多様な植物が散策をより一層楽しませてくれます。
少人数でゆっくりと歩く軽登山なので、初心者や子供でもご参加いただけます。




日 時 9月24日(土) 8:30~15:00まで
参加費 3,000円(地区の方へのお礼と保険代)

集合場所 森のしごと舎 (福島県大沼郡三島町名入字下上ノ原358)

持ち物 昼食・長靴・雨具

参加申込先:

0241-42-7802 (佐久間建設工業㈱)

2016年9月11日日曜日

木工教室を開いています

7月より始まった、木工教室。現在7名の生徒さんが作品作りをしています。

自分で考えた形に作れるよう丁寧に作業を進めています。


作業の様子


テーブルの天板に割れ止めを入れています。


コタツつくり。丸ノコで長さを寸断中
天板にある節穴を埋める作業でルータを使用。


桐株を使って足作り。
仕上げにバーナーで焼いて木目を浮き上がらせます。


イス作りに挑戦。細かい作業が続きます。


刃物を研ぐ練習中。

色々な道具を使っての作業です。初めての方でも安心して作業ができるように、
まずは安全第一に正しい道具の使い方を教えています。


2016年9月5日月曜日

「木造復興公営住宅見学会」 開催のお知らせ

会津若松市に建築中の木造住宅。
木造仮設住宅で高評価を受け今回は15棟の復興住宅を建築することになりました。

まもなく完成を向かえるにあたり、住宅の見学会を開催いたします。

地場材をたくさん利用し、住宅街に並ぶ木造の家並みはとても美しいです。

当日は、スタッフが細かな説明をいたしますので、住宅の建築をお考え中の方には最適です。
ぜひともお越しください。

日時:2016年9月18日(日) 10:00~15:00
場所:会津若松市一箕町亀賀

主催:(一社)IORI倶楽部 共催:福島県木材協同組合連合会

問合せ:佐久間建設工業㈱ 森林事業部 0241-42-7802






2016年8月17日水曜日

会津の杉も使われています。

会津若松市内で建築中の復興公営住宅に森のしごと舎の木材も使われています。










この住宅は板倉構法という施工方法で建築され、
建物の構造材となる柱、梁はもちろん、天井、床、壁など目に見える部分、そしてその下地まで、住宅のほとんどが木材でできています。

大工さんによる木工事も大半が終わり、完成へと近づいてきていました。

福島県産材がふんだんに使われている復興公営住宅の工事も大詰めです。