2017年8月12日土曜日

8月の木工教室 

先月より、木工教室に新しい生徒さんが加わりました。
五月から始まり、作品がだんだんと形になり、完成した方も出てきました。
折りたたみ式のテーブルに挑戦
二人で役割分担をして作業をしています。
脚部、貫の加工
け引きを使って、墨付け
こちらはご家族で製作中
形が出来上がってきました、もう少しです。
今年の完成第一号です。素敵です。
トチノキをはぎ合せて脚づくりも凝っています。
最後の組み立てです。

こちらも完成品。カエデの一枚。
脚も細部までホゾ組にこだわりました。

2017年8月11日金曜日

「板倉住宅見学会」開催のお知らせ

三島町の早戸地区に建設していたコンパクトな木造住宅が完成しました。
豊かな自然環境の中で、お気に入りだけを集めた生活にピッタリです。

日時:平成29年8月19日・20日() 10:00~16:00
場所:大沼郡三島町大字早戸字居平 地内

    
       

   是非、ご来場ください。



2017年7月10日月曜日

木工教室について

現在7名の方が、オリジナル家具製作に取り組んでいます。

今年は初めての方が3人です。リピーターの方が多くて、うれしい限りです。

トチノキをはぎ合せて、天板製作

紙やすりで磨き作業

ルーターで溝加工、反り止めを入れます
ノミで仕上をしています。


テーブル脚の墨付け作業
天板の塗装、オイル仕上です。


ルーター作業、チギリをいれます。


11月まで教室は続きますので、まだまだ募集中です。

2017年6月16日金曜日

山と木の市場 2017

年に一度の大イベント「山と木の市場」今年も6月10・11日の二日間で開催しました!
同会場では昨年に引き続き「木のおもちゃまつり」も開催しました!

ふるさと会津工人まつりで賑わう三島町内ですが、山と木の市場の会場にもたくさんの方にご来場いただきました!







残念ながら雨雲に覆われる時間が多かった今年の山と木の市場でしたが、青空が広がる
時間には出店者の皆さんのブースの前はたくさんのお客さんで賑わっています。


子どもたちも笑顔でお店のPR!







欅の大丸太を使った木挽き体験や、杉の丸太切り競争なども開催!





屋内の展示や出店も多くの方に見ていただきました!




加藤豊仭先生による揮毛会は相変わらずの人気です!





木のおもちゃまつりの会場はたくさんの親子連れで賑わいました。

今年は雨が降ってしまったり、朝晩肌寒かったりと天気に恵まれたとは言えませんが、
たくさんのお客様に足を運んでいただけたことがとてもうれしかったです。

また来年以降もぜひお越しいただければと思います。
ありがとうございました!!


おまけ




今回のイベントに関するお問い合わせは森のしごと舎までご連絡ください。
TEL/FAX:0241-42-7802











2017年5月15日月曜日

今年の木工教室が始まりました。

5月より、木工教室が始まりました。

現在、4名の方が作業を進めています。

◆ カエデの一枚板でテーブルつくり
電気カンナで板の反り・狂いを直しています。


◆センノキを3枚はぎ合せてのテーブル
磨き作業とちぎり入れています。

◆一昨年製材見学会で購入したトチノキでテーブル
はぎ合せ作業をしています。


☆ 現在も参加者を募集しています。

「山と木の市場」開催のお知らせ6月10・11日

今年も、「山と木の市場」を開催いたします。

日時:2017年6月10・11日() 9:00~16:00
場所:森のしごと舎、店舗と加工場 (福島県三島町名入字下上ノ原358)

「山と木の市場」では、
◇ 地元木材の展示と販売
◇ 木工製品の販売 ◇ 薪割り体験
◇ 丸太切り競争 ◇ 書道家による揮毫会
◇ 食事は地元そば打ち名人がうまいそばを出します。

また、同会場で「木のおもちゃまつり」も開催します。
☆ 0才児から遊べるおもちゃ広場
☆ 世界各地の木のおもちゃが大集合
☆ 入場無料・屋内なので雨でも安心

ーーーーーーーーーーーーーーーー
※ イベントには、駐車場スペースが限られています。
同日開催されます。工人まつりの駐車場をご利用ください。






2017年5月8日月曜日

林業体験、三島小学生。

先日、地元の小学生へ林業体験の授業を開催しました。
3年生から6年生までの24名が参加しました。

まずは安全第一が一番大事だということを説明し、ヘルメットをみんな着用しました。

この林業体験授業は今年で3回目ですが、初めて伐採を見る生徒がいるので、
私たちが、普段行う作業を見てもらいました。

倒した木を見ながらの、伐採方法の説明です。

次は、みんなでスギを伐採です。

ノコギリを使います。

毎年行っているので、作業にも慣れてきました。

先生も伐採初体験。

みんなの声援で、力いっぱいノコギリを挽いています。 

目標に向かって、伐採できました。

 年輪を数え何歳でしょうか?45年生です。

 しっかりと働いてもらい、倒した周りのスギが明るくなりました。