2022年9月26日月曜日

春から秋までの納品一例です。

 森のしごと舎は材木屋ですので、
お客さまが丸太を購入し製材・乾燥をして納品です。
自然乾燥、人工乾燥どちらも対応可能です。

桐の小引出のご注文です。




お客さまが麹箱というものを作るというので、
ご注文いただいた寸法で提供しています。




こちらも材料の注文です。
サクラの輪切材です。




お客さまの持込の椅子に桐でひじ掛を取り付けています。




ケヤキ材でランチョンマットを作成しています。


屋外用のテーブル・ベンチセットです。
多彩な樹種で制作しています。

秋の工人まつり 開催

 三島町の一大イベント工人まつりが開催されます。
通年であれば初夏に開催ですが、今年は秋に開かれます。
通常であれば「山と木の市場」を同時開催していますが、今回は協議の結果見送ることとしました。山と木の市場は開かれませんが、工人まつり会場にて参加することとしました。

日 時:
【1日目】令和4年10月15日(土)9:00~16:00
【2日目】令和4年10月16日(日)9:00~15:00

工人まつりについての詳細はこちら↓
https://www.okuaizu-amikumi.jp/info/akinokoujinmatsuri/
また、ご来場には事前登録をすることをお勧めしています。


2022年3月23日水曜日

板材のご注文頂いております。

一般の方から業者も含め、割と薄い材料のご注文が多いです。

300x260x30mm@イチョウ カッティングボード用

400x90x6mm スギ お弁当箱用

300x150x5mm サクラ レーザープリンター用


ごく薄2mm材もできます。

400X100X4㎜ 会津桐 ルアー用


500x150x5mm サクラ材

500x150x5mm クルミ材

500x150x5mm トチノキ

まとめて40枚のご注文です。ありがとうございます。

500x150x20mm エンジュ・イチョウ 積木用


 針葉樹・広葉樹と多様な樹種を取り揃えています。
まずはお問い合わせください。

伐採見学会トチノキその後

 昨年、見学会で伐採されてからのトチノキについてです。

山からすべて搬出されて、製材所に運び込まれました。

2月の寒い時期でしたが、堀木材さんで製材していただきました。

漆器「めぐる」に利用されるので、丸太の状態を見ながら
こちらで挽く寸法を細かく指定しています。

白太の多い素晴らしいトチノキです。



製材が終わり、森のしごと舎に戻ってきました。
トリートメント作業を行いました。
樹皮部取り除いたり、芯の部分を先に割っておくことで
乾燥による割れを防ぎます。

3月になり、外仕事ができるようになりました。

桟積みをして、乾燥いたします。

トレサビリティ、履歴が明確に残っています。
伐採日:2021.11.14/伐採地:福島県三島町小野原地区
このように、すべての履歴をお答えすることができる材料です。