2022年3月23日水曜日

板材のご注文頂いております。

一般の方から業者も含め、割と薄い材料のご注文が多いです。

300x260x30mm@イチョウ カッティングボード用

400x90x6mm スギ お弁当箱用

300x150x5mm サクラ レーザープリンター用


ごく薄2mm材もできます。

400X100X4㎜ 会津桐 ルアー用


500x150x5mm サクラ材

500x150x5mm クルミ材

500x150x5mm トチノキ

まとめて40枚のご注文です。ありがとうございます。

500x150x20mm エンジュ・イチョウ 積木用


 針葉樹・広葉樹と多様な樹種を取り揃えています。
まずはお問い合わせください。

伐採見学会トチノキその後

 昨年、見学会で伐採されてからのトチノキについてです。

山からすべて搬出されて、製材所に運び込まれました。

2月の寒い時期でしたが、堀木材さんで製材していただきました。

漆器「めぐる」に利用されるので、丸太の状態を見ながら
こちらで挽く寸法を細かく指定しています。

白太の多い素晴らしいトチノキです。



製材が終わり、森のしごと舎に戻ってきました。
トリートメント作業を行いました。
樹皮部取り除いたり、芯の部分を先に割っておくことで
乾燥による割れを防ぎます。

3月になり、外仕事ができるようになりました。

桟積みをして、乾燥いたします。

トレサビリティ、履歴が明確に残っています。
伐採日:2021.11.14/伐採地:福島県三島町小野原地区
このように、すべての履歴をお答えすることができる材料です。




2022年2月1日火曜日

K-Style キコリスタイルが立ち上がりました。

森のしごと舎のプリダクトブランドとして「K-Style キコリスタイル」が立ち上がりました。樵が活躍できるプロジェクトです。
WEBサイトが公開になりましたので、ぜひともこちらをご覧ください。
https://kstyle-aizu.com/

現時点での製品はカッティングボードのみですが、今後身の回りでお使いいただける商品を展開していきます。



以下「K-Style」コンセプト
樵がいなければ、木が使われることはありません。木が使われなければ私たち樵の出番もなくなります。
 私たちが提案するK-Styleは、「木々の生い立ち」を大切にして、ひとつひとつの製品を樵から手渡しでお届けする気持ちで作り上げています。木々の表情を楽しみ、使い込むほどに味わいが出てくるような仕上げにもこだわっています。 樵にとっては「天然木と暮らす」生活は自然なことです。山での仕事や山々の四季を通して、木が暮らしを彩り、楽しませてくれるのです。 私たちK-Styleは、奥会津の山々で、樵たちが見ている物語をお届けしていきたいと思います。

2022年1月6日木曜日

明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

山の恵みを通じて健康で幸せな生活がお届けできるような
活動を進めていきたいと思います。

森のしごと舎 スタッフ一同